裁量トレードが上手くなるとどうなるかの事例

多くの兼業トレーダーの方は裁量トレードの技術を上げたいと思っています。

 

裁量トレードは『裁量』なので、いろいろな考え方があります。

 

『これだ!』という正解は1つではなくて、いくつもあると思います。

 

自制とバランスが必要ではありますが、こういった増やし方もありますよ

 

というのがこちらの事例です。

 

 

以下、時系列の流れです。

 

ステップ1. 入金する。

69000円を入金していますが、特に、この数字に意味はありません。個人的に縁起がいい番号というのとある程度ポジションが持てるかも、損してもいいかも。という金額です。

 

ステップ2.トレードする。

 

25万円位増やす。

 

最初に入れた残高も加えると30万以上になる。

 

ステップ3. 次の打ち手を考える。

 

こんな感じになってきます。

 

裁量トレードなので、いくつも方法はあります。

 

独自に開発するもよし、成功している人のパターンを真似るもよし。

 

選択は自由です。

 

成功している事例の真似をしたいのであればメルマガ読者限定でご案内する予定の『トレード手法』もありだと思います。

 

なんかニーズがありそうなので、再度限定販売するかも。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク