1セットのトレードで300万円から332万円に増やした投機的なトレード事例

この記事は投機的にトレードした事例です。

 

『失っても仕方がない。問題ない。全然OK。』金額を用意して大きく狙います。

 

使ったトレードツールは両建てしない裁量ESEAです。

 

東京市場の時間帯でエントリーして、ごにょごにょして抜けていく動きを想定。

 

リカバリーが進みますが、想定の範囲内です。

 

抜けて動いていった所の一山の動きだけで逃げ切ります。欲張りません。

 

履歴を見ればわかりますが、6回負けて、1回の大勝です。

 

300万からスタートして1セットで+32万円。

 

残高30万だったらロットサイズを減らして+32,000円というところでしょうか。

 

効率的なエントリーポイントを待てば、リカバリーを進めずに含み益になります。

 

FXは投機だ!

 

大きく賭けて大きく儲けるぜぇ!

 

というポリシーの方は『両建てしない裁量ESEA』が役立ちます。

 

エントリーポイントも含めて知りたい方は『トレード手法』がおすすめです。

 

ご購入はメルマガ読者限定です。

 

にほんブログ村 為替ブログ 

メルマガ登録

メールアドレス   

動画で見る順張りトレード

ご新規様限定の無料モニターの参加はこちらからどうぞ


日本語以外の申込みは対応致しかねます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク