ドル円が『かかと落とし』級にめっちゃ落ちた。。。

スポンサーリンク

6月2日の順張りチャート

ニュースでめっちゃ下がりましたね。こんなに下がるとは。。。

EA(試作機。配布は終了しています)でトレードした履歴をマークアップしてあります。

アップサイドを限定したシンプルなEAでもプラスで終わっているので、裁量トレードだともっとプラスになっている(はず)

アップサイドを狙いに行くトレード解説

前提としてメインのシグナルでエントリーして、ある程度利益が乗ってきた時に追加で狙いに行くというケースです。

最初のSUBのシグナルの売りが出るまで、じーっと我慢します。

ここで決済するのもありですが、少し様子を見ます。

メインのシグナルが売りに変わらず、SUBの買いが確定します。押し目買いですね。

この時点で最初に買ったポジションの1/2、1/3、1/4位を追加で買います。ロットサイズはご自由に。

尚、ロットサイズを最初と同じサイズにした場合、最初のエントリーポイントと追加で買ったポイントの半値がブレークイーブンポイント(プラスマイナス0で撤退)となります。

勝負師は同じサイズで買うかもしれませんが、1/2,1/3位がメンタル的には楽でしょう。

追加でアップサイドを狙いに行った場合は、利益が乗ればラッキー、ダメでもトータルでプラスで終われるという心持ちでトレードを見守って下さい。

最初のロットサイズの1/4でも、そこから先の利益は25%増しと考えると、大きいです。

EAの試作機はまたダウンロードできるようになるのか?

暇な時間を見つけて、前のバージョンのまま(これでも、まーまー使える)でアップするか、少し手直ししてアップするか考え中です。

最近ちょっと忙しいので、いつも以上にボチボチ作業をしています。

ご新規様限定の無料モニターの参加はこちらからどうぞ


日本語以外の申込みは対応致しかねます。

ダウンロードツールのパスワードをプロフィールに記入しました

にほんブログ村 為替ブログ 

メルマガ登録

メールアドレス   
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク