いつもとは違う通貨ペアのチャートと順張りのシグナルでトラップトレードをした事例

いつもドルストレートのチャートを掲載していますが、今日は違う通貨ペアのチャートを掲載してみます。 

 

新橋の高架下から六本木まで飲み歩く橋本さんのボーナス連動企画

にほんブログ村 為替ブログ 
スポンサーリンク

GBPCHF

証券会社によってはスプレッドはかなり広い所もあると思います。

観察していないので感覚がありませんが、スプレッドを犠牲にした以上に動けばプラスになるので割り切ってトレードするにはいいかもしれません。

 

EURJPY

先週から上昇トレンドが継続しています。

週末をまたいでポジションを持つのは得にハイレバレッジの場合はリスクがありますが、ローレバレッジでスイングトレード寄り、オーバーナイトのリスクを取るのであればこの上昇トレンドは本当に嬉しいですね。

途中から買う場合は押し目買いのシグナルを参考にすると便利です。

 

順張りトレードのシグナルを使ってLOOP TRAP的にトレードする事例

昨日の販促イベントの購入者の方全員にプレゼントさせて頂いたLOOP TRAP EAですが、順張りのメインのシグナルの方向にエントリーした事例がこちら。

10Pipsで損切りして、15Pipsでリミットにしてありますが、伸びそうな場合はEAを切ってしまってひたすらトレンドに乗って利を伸ばすという使い方もありますね。

このツールはメルマガ読者限定で販売中です。

次回のイベント告知

こちらもメルマガ読者限定です。

メルマガの登録はこちら

メールアドレス   

ご新規様限定の無料モニター募集中!!


日本語以外の申込みは対応致しかねます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク