3月3日のトレード事例

順張り、逆張り、手法の3つのトレード事例をだだーっと並べてみます。

まずは順張りの事例です

EURUSD

早い時間から『買い』のトレンドでした。

最初から乗っかっていれば、FRBの発言までに含みがあったと思います。

主要な発言が予定されている場合はその前までにリスク管理の観点で一度ポジションを整理したほうがいいです。昨夜のEURUSDは持っていたら良かったねというケースですが反対もあり得ますので気を付けましょう。

USDJPY

下がって、上がって、発言で荒れたという事例です。

主要な発言、指標の際はそれまでの平均など無視した動きになるのでご注意ください。

DLMarket

“勝率の高い”順張りトレードシステム(ノーマルモード)の商品説明ページ

今すぐ購入する

fx-on

“勝率の高い”順張りトレードシステム(ノーマルモードfx-on版

メルマガ登録の方には特典オファーがありますので是非ご登録下さい。

ご新規様のみ無料トライアルもご用意しています。

ご希望の方はmt4temp@gmail.com までメールをください。

リンクをクリックをするとメールソフトが起動しますのでそのまま送信してください。

概ね24時間以内無料トライアルのファイルを送信致します。

久しぶりに逆張りの事例!!

2日分まとめて掲載します。デフォルトの設定でESEAを回してみると2日ともスキャルピングに成功しています。

トレード履歴上はこのようになります。

流動性が高まると予想される時間帯にバンドにタッチしてからスタートします。

スキャルピングなので結果が出るまでが早いですね。

”勝率の高い”逆張りスキャルピングトレード手法 / DLmarket

DLmarketで購入

トレード手法の事例

公開しているテンプレートの事例です。

買った直後にぐいっと上がって決済するタイミングもありました。

持ちっぱなしでもプラスの状態です。

その他公開しないテンプレートもあるのですが、非公開なので事例が掲載できません。

MT4TEMPLATE式『トレード手法』リパッケージ版 – MT4TEMPLATE.com

ショッピングサイトでも販売予定ですが、メルマガに登録されている方からのお問い合わせも多いのでそっちだけで予定している枠が終わるかも。

無料でツールが使いたい方へ

メルマガに登録してブログランキングのパスワードを定期的にチェックしてください。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク